オプトインアフィリエイトの仕組みを徹底解説!

こんにちは。かこちゃんです。

オプトインアフィリエイトとは「無料のものを紹介する」だけで報酬がもらえるという比較的敷居の低いアフィリエイト手法ですね。

 

しかし、なぜ無料のものを紹介するだけで報酬がもらえるのか?稼ぐことができるのか?この仕組みをあまりよく理解していない人も多いと思うので、今回はその仕組みについて解説していきます。

 

オプトインアフィリエイトの仕組み

s 081 1 e1396327734141 オプトインアフィリエイトの仕組みを徹底解説!

 

まず、オプトインアフィリエイトで登場する人物は3人です。

  1. 販売者(商品を販売したい人)
  2. アフィリエイター(無料の商品を宣伝する人)
  3. 消費者(セールスページにメールアドレスを登録する人)

 

ちなみにセールスページというのは、販売者のメールマガジンへの登録を促すページのことです。以下のようなものですね↓

⇒セールスページの具体例はこちら

 

例えば仮にこのページをあなたが誰かに紹介したとします。そして、その誰かがこのページからメールアドレスを登録してくれたら、あなたはメールアドレス1件あたり、300円~1000円程度のアフィリエイト報酬をこのメールマガジンを発行している販売者からもらえるわけですね。

とはいえ、なぜメールアドレスの登録を促すだけで報酬がもらえるのか?ここにちょっと疑問を感じている方も多いと思います。それについて説明していきます。

 

メールアドレスの登録で稼げる理由

s Mail Address オプトインアフィリエイトの仕組みを徹底解説!

 

 

そもそもメールマガジンを発行している人の目的は、メールマガジンを発行することではありません。メールマガジンを発行して、読者を集め、最終的にその読者に対してなにかしらの商品を販売するためです。

たとえば、先ほどあげた具体例は不動産投資のセールスページです。そのため、あのページからメールアドレスを登録すると、後々なにかしらの不動産投資の商品の販売メールが届くはずです。

 

これがメールアドレスを集めている理由ですね。メールマガジンの販売者は読者が多く集まれば集まるほど、そのメールアドレスの所有者たちに対してセールスを仕掛けることができるので、そのためにメールアドレスを集めています。

そして、たとえば、メールマガジンで販売する商品の価格が1万円だったとしましょうか。そして、その商品は10人に1人の割合で購入してくれるとします。

 

また、メールアドレス1件あたり500円の報酬を支払ったとしましょうか。そしたら、10人集めるのにかかる費用は、500円×10人で5000円の出費になります。

しかし、10人集めたら1人が1万円の商品を買ってくれるので、10000円-5000円で5000円の黒字になります。

 

つまり、お金を支払ってでもメールアドレスを集める理由は、後から商品を販売するためであって、メールアドレス1件あたりに報酬を支払って最終的に黒字になる仕組みだということですね。これがオプトインアフィリエイトの仕組みになります。

 

オプトインアフィリエイトによくある誤解

teacher2 e1396335732295 オプトインアフィリエイトの仕組みを徹底解説!

 

 

こんなことをいうと、誰かのメールマガジンに登録すると、後からセールスがかかってくるから嫌だな。と思う人もいるかもしれません。

しかし、無料でメールマガジンを発行している人の中には、本当に有料級の情報を無料で提供してくれる人もいますし、読むだけでもかなり勉強になるものもあります。

 

実際、僕も20件ほどメールマガジンを購読していますが、どれも勉強になるから購読しています。最新の情報などがあるときもダイレクトに学ぶことができますし。

また、後々販売される商品は価値のあるものも多いです。もちろん売り込みをガンガンしてくる人もいますが、たいていの場合、自分に役立つ情報が多いです。

そのため、いろんなメールマガジンを読んでみて、その中から自分に必要な情報を学んでいくといいかと思います。

ブログを運営している人

神戸在住の大学生かこちゃん。就職して一生会社で働き続ける人生が嫌で嫌で仕方なくなり、大学4回生の時、自由を求めてネットビジネスを始める。その後、3ヶ月でサラリーマンの月収を超え、4ヶ月後にはまさかの月収60万円を突破。それから就職先も全て辞退し、現在は、雇われない「自由な生き方」をテーマにして、自由を目指す人のためのブログを運営中♪

⇒詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す